沿革

沿革

株式会社一光

1950年7月 名古屋市瑞穂区に一光石油商会を創立
1951年11月 一光石油販売(株)設立
1973年11月 一光石油販売(株)を(株)一光に社名変更
1988年3月 (株)I・O(現(株)ENEOSウイング・サプライ)設立
1999年1月 日本石油(株)(現JXTGエネルギー(株))と特約販売契約
2012年7月 JXグループ(現JXTGグループ)の傘下となる

鈴与エネルギー株式会社

1801年 初代鈴木与平、回漕業・播磨屋(現 鈴与(株))を清水港ではじめる
1933年6月 石油販売業をはじめる
1952年7月 日本石油(株)(現JXTGエネルギー(株))と特約販売契約締結
1983年7月 鈴与(株)より日本トラックステーション(株)を分離・独立
1988年10月 日本トラックステーション(株)を鈴与トラックステーション(株)に改称
2000年4月 鈴与商事(株)より軽油販売事業を承継
2011年9月 鈴与トラックステーション(株)を母体に鈴与オイルサービス(株)と(株)セルフ24を統合し、鈴与エネルギー(株)に改称
2013年2月 JX日鉱日石エネルギー(株)(現JXTGエネルギー(株))と鈴与グループの持株会社であるJ&Sフリートホールディングス(株)の100%子会社となる
2013年10月 株式会社ENEOSウイング誕生

会社情報